<< ちわわが語るホワイトホール | main | 目黒と世田谷 >>

エジプトデモとソロスと菅

▼エジプト、副大統領と首相の指名後もデモ続く 死者100人超える [1/30]
http://www.asyura2.com/10/kokusai5/msg/333.html
…エジプトやチュニジアなどのデモが、誰に操られているかは、当然みんなワカルよね。

▼米軍 エジプト近海に救出部隊 [1/30]
エジプトで激しい反政府デモが続くなか、アメリカ軍は、外国で混乱が起きた際に現地のアメリカ人の救出を専門に行う、海兵隊の部隊を乗せた艦船をエジプト近海に待機させ、不測の事態に備えていることが分かりました。
http://blog.livedoor.jp/booq/archives/1385237.html
▼エジプトネットを遮断
ヘッドラインには、アフリカで続く革命を「人々の目覚め」だとする記事も紹介されていましたが、私は、扇動者がいて、一連のカラー革命と同じように、米とかモサドによって指導されている「自由」への道=「奴隷」への道の通過点の一つだと感じますね。
http://icke.seesaa.net/article/182944926.html
▼エジプトでデモ隊に向けて発射される催涙弾は「米国製」である
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/303.html
▼大統領に出国要求=副大統領ら指名は「不十分」−エルバラダイ氏 [1/30]

【カイロ時事】エジプトでムバラク大統領の独裁政権打倒を求めるデモが激しさを増す中、反政府運動に加わっているエルバラダイ前国際原子力機関(IAEA)事務局長は29日、大統領が同日、スレイマン情報部長官とシャフィク民間航空相をそれぞれ副大統領と新首相に指名したことに関し、対応として不十分だと批判、「大統領と政権の人々にはできるだけ早くエジプトを去るよう求める」と述べた。中東の衛星テレビ局アルジャジーラに対して語った。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011013000042
▼モハメド・エルバラダイ:エジプト革命のグローバリストの笛吹き男
エジプトの反乱は、もともとは独裁者を追放し、普遍的な自由を回復し、米の産軍複合体のくびきからエジプトを解放をもぎとるという国民の力から来たものであった。しかし、現在新政府をつくる役割に据えられている男は笛吹き男で、独裁指導者ムバラクが30年近くも忠実に使えていたのと全く同じグローバリストとNGOに仕えている。
元国連の高官で断固たるムバラクの敵モハメド・エルバラダイを入れる。エルバラダイ氏は抗議活動を指導するために最近カイロに戻ってきた。
エルバラダイ氏はInternational Crisis Groupの評議会に属している。同組織は今日、エジプト政府のためにエルバラダイ氏を自宅軟禁しようという決定に抗議する報道発表を行った。
International Crisis Groupは謎のNGOで、年間予算1500万ドルを享受し、ジョージ・ソロスのOpen Society Instituteを中心としてカーネギー、フォード財団、ビル&メリンダ財団から資金提供を受けている。
ソロス自身がInternational Crisis Groupの執行委員会のメンバーである。
つまり、このInternational Crisis Groupはグローバル・エリートのための強力な地政的運営グループ(geopolitical steering group)なのである。

http://icke.seesaa.net/article/183143293.html
…エルバラダイもムバラクも、メーソン握手をやってたよね。

【ロス茶のエージェント、ソロス関連】
▼ポーランドとキルギス
http://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=79
▼ロスチャイルドのエージェント、ソロスが関与
ブレジンスキーのグルジアの傀儡がロシアを攻撃 / グルジア大統領サアカシュヴィリの背後にいる人形遣いたち / 2003年11月のグルジアの「薔薇の革命」を主導した米国のユーラシア戦略 / ウクライナ「市民革命」の胡散臭さ。支えるのはソロスの資金 / ユーゴ戦争:報道批判特集 / ユーゴ人道介入の口実「虐殺」デッチ上げ 
http://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=16

エジプトのデモ拡大で資源株や環境関連株が人気だとか。菅とソロスの怪談ニュースも繋がってるね。
▼エジプトのデモ拡大で原油・金急騰!資源株や省エネ・環境関連株が人気化へ [1/29]
http://blogs.yahoo.co.jp/mayumi_crystal/51604604.html
首相、米投資家ソロス氏と森林保全基金を協議へ [1/27]
http://blogs.yahoo.co.jp/mayumi_crystal/51604604.html
(HEATさまtwitterより) ダヴォス。菅スピーチの最前列。奥から、緒方貞子、川口順子、福山官房副長官、そして総理のスピーチに笑う竹中平蔵。
平成の開国をうったえる菅総理、TPP参加推進の海江田大臣がいる席に、チャールズ・レイクがいることは象徴的だ。レイクはジャパンハンドの代表的人物として、NHKの番組でも取り上げられたことがある。レイクはTPPに関連して郵政に口を挟むに違いない。

http://twilog.org/HEAT2009/date-110129
ゴールドマン・サックス・インターナショナルの会長ピーター・サザーランドと、在日米国商工会議所の元会頭チャールズ・レイクは、日本に対する圧力を象徴するような人物。サザーランドはGATTの事務局長、レイクはUSTRの日本部長を務めた経歴の持ち主。さらに、ソロスとは個別会談する菅総理。
ダヴォス会議のシュワブ、ガット(のちのWTO)のサザーランド、アメリカ通商代表部のレイク、国連のアナン、IMFの朱民、OECDのグリア事務局長、オバマ政権の経済司令塔サマーズ。これらに囲まれた菅総理のダヴォス。そして「平成の開国」をアピール。
http://twilog.org/HEAT2009/date-110131
ついでに、TPP関連 http://blogs.yahoo.co.jp/mayumi_crystal/51271161.html

▼エジプト革命3〜治安悪化を理由に食料高騰を仕掛ける国際金融資本の暗躍
食料高騰に怒る国民の反政府暴動の自国への伝播を懸念するサウジアラビアやアルジェリアの政府が、小麦など食糧類を米穀物会社カーギルなどから大量に買い付け。イスラム諸国はバングラディシュやインドネシアも国際市場でコメを購入。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244918
▼反政府暴動で大儲け!? http://ameblo.jp/fukeiki01/entry-10784648447.html


スポンサーサイト

  • 2017.10.22 Sunday
  • -
  • 21:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ちなみに、2008年タイ反政府デモ ▼【タダ飯】反政府デモ参加者は日給制!?
http://www.tanteifile.com/diary/2008/10/16_01/index.html
  • ちょここ
  • 2011/02/03 10:22 PM
▼エジプト:第三次世界大戦への舞台設定か? by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/15860756/
  • ちょここ
  • 2011/02/03 10:25 PM
ムバラク政権は、米国からの軍事援助として年間13億ドルを受けとっている。
http://wiredvision.jp/news/201101/2011012922.html
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201102/article_7.html ←コメ
親米ムバラク政権は、ガザを孤立させるためにイスラエルと協力してイラク戦争時のアメリカ後方支援してきた。デモもすべてソロスやアメどもが仕組んだ茶番。反米イスラム体制化させて混乱・戦争させるのための演出ね。
  • ちょここ
  • 2011/02/05 1:19 PM
▼「イスラエルとの平和条約破棄」=新政権主導へ意欲−エジプト・ムスリム同胞団 [2/02] http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011020200547
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296686278/
http://ameblo.jp/fukeiki01/entry-10790716417.html
  • ちょここ
  • 2011/02/05 10:44 PM
▼副大統領スレイマン http://icke.seesaa.net/article/184785447.html
  • ちょここ
  • 2011/02/08 8:17 PM
▼ムスリム同胞団はイルミナティの道具である http://satehate.exblog.jp/15890584/
  • ちょここ
  • 2011/02/20 7:54 PM
▼中東の激震の本質 http://icke.seesaa.net/article/186824172.html
  • ちょここ
  • 2011/02/20 7:55 PM
▼カオスの春 http://oka-jp.seesaa.net/article/186958892.html
▼カラーコード戦争計画 http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/345.html
  • ちょここ
  • 2011/02/21 8:19 PM
▼中東民主化ドミノはCIA革命学校の卒業生が起こした
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-340.html
▼中東革命はグローバリストの数十年前からの計画
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-344.html
  • ちょここ
  • 2011/02/24 11:08 PM
▼霊的な戦いについてhttp://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-696.html
  • ちょここ
  • 2011/02/24 11:09 PM
▼ジョージ・ソロスとエジプトの新しい憲法
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-343.html
  • ちょここ
  • 2011/03/03 12:41 AM
▼Google革命工場-アライアンス・オブ・ユース運動: カラー革命2.0
http://satehate.exblog.jp/15960555/
▼世界が貧しくなる リビア内戦の裏で http://satehate.exblog.jp/15994428/
▼ネット革命 鉄のトライアングル http://satehate.exblog.jp/15999092/
  • ちょここ
  • 2011/03/03 10:35 PM
▼欧米主流メディアの信じられないリビア偏向報道
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-346.html
▼CIAがリビアを混乱に陥れて、世界が拍手を送っている
http://icke.seesaa.net/article/188774715.html
  • ちょここ
  • 2011/03/05 2:44 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
recent trackback
links
profile
Mail
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links