<< サインオブザタイムズ | main | 世界秘史/ウェーブ >>

カシオペアンチャネリング

カシオペアン・チャネリングより http://mixi.jp/view_community.pl?id=2590126
940716 知識は偉大な護りとなる。詩ってるだけで霊的に守ってくれる。クリスタルの中にはエネルギー場を持つものがある。だが知識があればお守りはいらない。知識は生まれる前から潜在意識深くにある。
940723 ソドムとゴモラは電磁パルスで破壊された。
940730 (Q:私たちは選ばれてるの?) …選ばれてるって何?あなた方が選ぶんだよ。選択は自然に自由意思を持って、見聞きするうちに訪れる。どこに居るかが大事なんじゃない。あなたが誰であるかということ、そして何を理解しているかが大事なんだよ。
940930_1 イエスは宇宙人が遺伝子操作。イエスとは進化した魂。聖書の70%はプロパガンダ。カトリック教会は腐敗した影響力に関係している。イエスの精神の真実の根本とは、高次元からのチャンネルされた情報。教えた真実とは、全ての人は創造主から愛され、ひとつのものということ。私たちの内にある創造主の一部である神のスパークは、魂。
940930_2 シュメールとエジプトではシュメール文明の方が古い。シュメールの文献に出てくるエンリルとエンキは偉大な先生方(カシー)。
940930_3 人類は奴隷となるようにトカゲに遺伝子操作された。トカゲは地球乗取りを企んでオリオンのグループとツルんでいる。 ノアの洪水はアトランティス崩壊の物語。
941005_2 第5密度は修行ゾーン。
941005_3 バベルの塔は全ての重力波を電磁的に集中させる。集団的な心の変性。集団の霊的統一。バベルの塔を破壊したのはトカゲ。古代の人々がバベルの塔に置こうとしたのはクリスタル。「セム」は「クリスタル」の同義語でもある。
イブが食べてからアダムに手渡したとされる善悪の知識の樹の実というのは「知識の制限」。暗号化されている。イブ(女性的エネルギーのシンボル)が知識の樹の実を食べたというのは悪の側の仲間についたということ。命の木の実とは、観念的な「制限」。もし知識の木の実を食べることで全ての知識が得られると思うなら、人は欺かれることになるんだ。だって、どんなソースにしても全ての知識をもたらすことなんてできないからね。従って欺瞞の情報を信じる者は、パラメーター(プログラムの動作条件を与える為の情報)を固定するという罠に嵌ることになる。かくして人類は永久に、様々な方向に波及して行く同じ問題に害されることになる。即ち、真実を無数のルートからでなく、あるルートからのみ求めるということであり、複雑なテーマや疑問に対して簡単に割り切る答えを信じるという傾向なんだ。エデンの園への再入場を阻んだきらめく剣の炎とは罠の象徴。剣の炎を自分達に課したってわけ。 エデン(地球)での「落下」、楽園の喪失もまた大異変(彗星群)に伴って起きた。楽園の喪失もトカゲによる人類の乗っ取りに伴って起こったこと。エデンの園のヘビの正体はトカゲ。
最初の創造神は6Dのカシー&プレアデアン。
大ピラミッドを建てたのはアトランティス人。宇宙エネルギーの獲得の為。動力、輸送、治療、MK、天候操作等々。
941007_1 エデンでの「落下」つまり楽園喪失が起こったのは地球外の勢力(トカゲ)によって知識も身体的にも制限された為に何も信じられなくなってしまった。カシーたちが人類の遺伝子を作ったのは魂の発達ないし進歩の為。カシーを創造したのはあなた方の超古代の霊的祖先。
カンテクは惑星の住人の霊的なエネルギーで破壊された。子孫は金髪碧眼 崩壊を知ってる連中もいてトカゲに連れて来られた。そんな連中がアヌンナキ。アーリア人/ケルト人は残忍な連中だ。第5惑星カンテクから来た。
941007_2 アメリカは火星に着陸していない。 グレイが操縦するトカゲの宇宙船が墜落したのがロズウェル事件。
エジプト人はアトランティスから来た。アトランティス人がシュメール→エジプトに移った。
アトランティス人は南北アメリカ、インカ、アステカ、マヤ、米インデアンのホピ族・ピマ族。

941009_1 カシーの姿はヒューマノイドのライトフォーム。
アーリア人/ケルト人の違いは地球に来た後の発達の違い。
941009_2 アブダクトを防ぐ方法は知識のチャネル。
アメリカにあるエイリアンの基地は、ニューメキシコ、コロラド、フロリダ沖、アパラチア、カリフォルニア。地下や水中。
オシリスを殺して死体を切り刻んだことの象徴は、知識センター(DNA)の除去。オシリスの身体をバラバラにしたのは、私たちのDNAをバラバラにして知識のキャパシティを減らしたこと。脳の半球の分離はDNAの改変によって行われた。イシスの息子ホルスが表しているのは、制限された新たな現実。ホルスがセトに対して父オシリス殺しの復讐を行った意味は、人間性を制限する永続的な戦いのエネルギーの始まり。セトが体現してるのは戦争。
941016_1 メーソンの起源はオシリス主義者。この組織の主眼は監督。
私たちの身体が4Dに変化するのに役立つようなエクササイズは必要ない。魂が大事。自然のプロセスなんだ。準備は必要ない。転換することになっている人は転換するし、しない人はしない。  イルミ-メーソンは悪側でカシーは善側で各々クオラムを監督してるから、クオラムは全ての知識をマスターできるんだとか。知識には善悪あるからね。
941016_2 ある人があらゆる適切な選択を行い自然に発達し、いつの時点かで大きく変化するとするならば、そんな人の身体は物理的状態においても高い次元へと通過していく。 
惑星自体も同様に4次元に変化する。
自由意思こそが、意識が創造を行うにあたっての最も重要な法則なんだ。
黙示録にある666という数字の意味はビザ/クレカのこと。世界はすぐに新しいビザのデビカの出現でクレカやデビカ無しでは何もできなくなる。これこそお金の将来の姿で、コントロールするのは世界の銀行システム、即ちブラザーフッド、即ちトカゲ、即ちサタン。クレカを持たなければ、選択の余地はない。従属するか飢え死ぬかだ。連中はどこにいる誰だろうと世界中の一切をコントロールできる仕組みを築きあげようとしている。あなたがどこに移ろうと全体をコントロールする為、トカゲが死に物狂いで攻勢をかけてくるのがわかるだろう。
VIはローマ数字の6。Sはエジプトの古語で6。Aはサンスクリット語で6。ほら、VISA666
身体を離れれば(死)、このシステムに反抗することは可能。
941016_4 (黙示録13章) カネによるコントロールだ。10は全ての通貨単位が普遍的なコントロール下に置かれることを表している。  ロシアは地理的な場所からして隠された権力中枢。ロシアとアメリカは根本では同じ支配下(トカゲ)で、秘密裏に結んでいる。
初めのうちだけエイリアンがビーストにとって致命傷みたいになるが、最初の恐怖が崇拝と称賛に取って代わられる。ビーストとはNWO即ちブラザーフッド、即ちトカゲ、即ちサタン。そしてサタンへの崇拝・忠節・服従を奨励するようなディスインフォをばら撒く。
命の書にその名を記された者」とはスーパーコンピュータ。獣の刻印はビザのIDナンバー。
941016_5 子羊というのは世界中の銀行を指導する協議会。ビーストというスパコンに登録される時、多くの人々は神の「しるし」を得たと思うだろう。恐怖を煽るディスインフォはエイリアンが食べる為の恐怖と抵抗の感情を生み出そうとしている。
941018 唯一にして究極の宇宙の創造主とは… 全ては一つ。一つは全てだ。
アダムとイブの物語が象徴しているのは誤った知識への誘惑。 不死鳥伝説の起源は古代インドの破壊と再建。 トカゲを創造したのはオルメシオンという思考センター。オルメシオンを作ったのも思考センター。 「ブラザーフッド・オブ・ザ・スネーク」が出来たときの人間のメンバーはアダムとイブ。アダムとイブは実在ではなく思考パターンの変化であって、誘惑に駆られたということではない。全ての人間。領域の衝突またはクロッシングの時に起こった。
941019 グレイ/トカゲは電気的応答パターンによる干渉で人々をリモートコントロールしている。
941020_2 チャネリングを行うと無意識にも私たちの遺伝子かDNAあるいは周りの何らかの要素が着実に変化する。
オリオンズとトカゲは同義。
941022_1 長波動サイクル=完全にエーテル体/霊的存在。短波動サイクル=物質的存在。両者の違いは、長波動サイクルだとサイクリックな進化は緩慢なものになるが、短波動サイクルは二重性を伴う。地球上にある物理体内の魂が経験していることだが魂はエーテル体でサイクルの半分を過ごし残りの半分を物理体内で過ごしている。時間ではなく各半期の経験の総量は等しい。短波動サイクルをとる必要性は、宇宙の自然にある境界によりもたらされる。
エイリアンは人間を誘拐して「最大限のエネルギー移行」達成の為に残酷且つ拷問的な死に目に遭わせる。
941022_2 UFOアブダクティにみられる記憶喪失は、脳内の電磁エネルギーの流れを変えるんだよ。
ネガティブな思考形態も4次元まで。4Dは3Dの進歩したもの。
4Dの存在は3Dの存在から魂のエネルギーを吸収することができる。同様に3Dの存在も2Dの存在からエネルギーを吸収する。これは3D存在にとって生きる上で必要不可欠というわけではない。(人間は菜食。肉食は必要ない)
だが行われている。そんな訳で3D人間は2D動物に対し痛みや苦しみを与えている。あなた方が専ら利己的に振舞う存在としてネガティブな魂のエネルギーを彼らから引き出しているからだが。さて、あなた方は迫りつつある4Dへの進歩に際しSTOへの進歩かそれともSTSレベルに留まるか選ばねばならない。以後「数千年の間」に関わることなのだから。STOに進むのかSTSに留まるのか。トカゲはSTSに閉じこもる道を選んだ。連中はそれが出来る最高次元に居るものだから3D・2D等から大量のネガティブエネルギーを引き出し続けねばならない。だから連中はそうしているのだ。このことは連中の種族が滅びつつある理由でもある。連中はSTSという特定の表現形態からSTOに移行するための学びを行うことができないからだ。連中はそれで長きに亘ってこのレベルに留まっており、根を張って力を増して来た。がまた そのせいで連中は滅びつつあり、なるべく多くのエネルギーをあなた方から取り上げ、種族を新陳代謝させ再生させようと必死になっている。連中は7万4千年に亘っていろいろと干渉を行ってきた。連中は完全に時空を止めたまま自由に行き来して作業を行ってきたが、これらはみな失敗することになる。連中が失敗するのは、見たいと思うことしか見ようとしないからなのだ。言い換えれば希望的観測というものの最高度の現れである。4Dにおいて示された希望的観測は、その次元で現実となる。だから連中にはSTOである私達には見えるものを見ることができないので、私達は6Dにいるから見たいと思わなくてもあらゆる真相を見ることができるのだ。
941022_3 守りに必要なのは知識のみ。悟りは知識によってもたらされる。知識はあらゆる実体を持つ。それはあらゆる存在の核心へと至る。 光とは知識である。光は全てであり、全ては知識であり、知識は全てである。
ピラミッドが造られたのはエネルギーの貯蔵および伝達の為。エイリアン(特にトカゲ)は過去に何度か人間と直接交流している(登場すれば崇拝されるという時)。アンコールワットやモヘンジョダロはトカゲが作った。
941022_4 信念を抱きつつもやられている人々は、本当は知識を集めてなどいないということだ。「妄想」をトカゲ神から密かに示されるという受難を経験しているところなんだ。妄想は知識ではなく停滞。だから妄想に囚われている間というものは守りも低下し、あらゆる困難にも身を晒すことになる。だから後ろから撃たれるようなことにもなるんだ。 イエスは「覚醒」のレベルが一気に昇格した;戦争終結;市民たちは忘我の境地。第6密度のゼンダー委員会。彼が「奇跡」を行ったという情報は、後にでっちあげられたものだ。新約聖書の記述の大部分は、既に述べたような目的から、全人類を混乱させ堕落させることを望む連中によるもの。悟りより妄想を選ぶのもまた、彼らの選択なんだよ。
941022_6 あらゆる現実は流動的。
941023_1 人間の個々人の魂は一者と一体だった。あなた方は断片化された魂のユニットのメンバー。 エデンでの落下は、時間の始まりでもある。
941023_2 ビリー・マイヤーの情報ソースは以前はプレアデアンだったが今はグレイ。
ストーンヘンジを建てたのはドルイド(初期のアーリア人グループ)。
941025 ジャンヌ・ダルクの正体はトカゲの投影。 クオラムのメンバーの一部は地球人。地球の番人。メーソンはイルミの下部組織。
941028_1 私たちはメラトニンを摂取すべき。サイキック能力を鍛え交信経路を開く為。
941028_2 マリファナやアルコール摂取が霊的進歩に役立った例はある。
941028_4 タバコはサイキックな能力を高める。政府がやってる禁煙キャンペーンはトカゲに吹きこまれたもの。連中はタバコが霊的能力を高めるって知ってるからなんだ。
941028_5 儀式はトカゲに直結する。組織化された宗教は儀式に取り憑かれる。
941102_1 彗星群。領域境界のウェーブ。トカゲはあなた方を4Dでも支配を企む。
941106 人々のセックスへの興味が少なくなり、霊的に付き合うことを学ばねばならない。これが会得できない人は、卒業は無理。
941107_1 「契約の箱」に近づくと死ぬのは、エネルギーの過負荷;反転電磁気によって、変調する(物質の融解)。 UFOが電気系統に影響したり幽霊は、電磁パルス。
死は、エーテル的存在へと卒業する為に学ばねばならない至高の学び。
地球上で、全ての生物は魂を持っている。生物たちとコミュニケートする方法は、高度なテレパシーレベルでやり取りすれば、会話する必要はない。
941107_3 バアルやベルゼブブとはトカゲ。 ニビルという名前の起源は闇の教師。
新約聖書の70%はプロパガンダ。
941109 多くの古代遺跡で、決まって見つかるシンボル(コイルというか渦巻き)の起源というか意味は、密度横断的なエネルギーの収集装置;ストーンヘンジもその一つ。ストーンヘンジはコイル。人々は「チンされて」た。
941112 クオラムのメンバーは殆どがエイリアン。イルミは大部分が人間。クオラムとイルミは善悪混合。光がある為には闇も不可欠。カシーがいる為にはトカゲも不可欠。メーソンはこれらのプロセスが人間という物質性に反映したもの。
941116_1 トカゲはあなた方を4Dでも支配したがっている(同じSTS同士での支配はこれまでもあった)。 人類が創生された星ダンキアーは時空ワープ領域で膨張して灰になった。炎上が起きるのはあなた方が4Dに移行する時と同時。あなた方人類は今ダンキアーで創造されてるところなんだ。領域がクロスしている。そして領域のグランドサイクルを閉じる。 リセットつーか時間的なランダムアクセスね。コンピュータのHDなどこういうのをパクってると思う。
941116_2 死と誕生は同じ。光と闇が全ての密度を統合する。密度は7レベル(ビッグバン)まで。第7密度は存在の中核。第1密度は基礎。第7密度とは肉体死の際に見える光。
941119_3 フィラデルフィアエクスペリメントのアル・ビーレクの情報は事実に近いが艦には乗っていないし時間行き来もしていない。政府のエージェント。WW2で海軍にいたブッシュもPEに参加。
941119_4 タイムトラベルは人工的に電磁場を誘発させると次元間のドアが開く(略)
941119_6 火星のモニュメントを作ったのはアトランティス人。太陽パワーを集めるクリスタル・パワーの為のエネルギーの移転ポイント。アトランティス人がパワーに飢えてたのはあなた方がカネに飢えてるのと同じ。最終的にパワーをコントロールできなくなってアトランティスを破壊した。バミューダトライアングルのクリスタルは今でもアクティブ。同じ事がPEでも起こった。
941119_7 アトランティス人と交流があったのはトカゲ
941124 誰しも心の中に創造の全てを持っている。個々の魂は皆パワフルで、やり方さえ判ればあらゆる存在を創造することも破壊するもできる。あなた方と我々他の皆も全ての存在するものを持ち合い相互に連絡し合っている。あなた方は望み住めば、代替的な宇宙を創造することができる。あなた方は皆あなた方が住んでいる宇宙にいる複製。あなた方の心は全ての存在するものを表している。DNAの変化は神経電流の急増。どの魂も皆パワフルで全ての存在を創造したり破壊することができる。個人が他者の為に全ての存在を創造したり破壊したりできる。
941126_1 カシーとは集合精神で繋がってる。 誰でも動物霊を持っている。
941126_2 カインの刻印(脊椎の出っ張り)とは、地球の振動周波数を乗っ取り易いようにトカゲが地球の第3密度に対して施した変更のうちの「嫉妬心の創出」を意味する。
941126_4 怒りの増幅はトカゲのインプラント。ポジティブな感情でセンサーを遮断可能。
941126_5 トカゲはオーラリーディングやオーラスキャンして、偉大な光の持ち主や 知識を得る潜在能力者を無防備な子供の頃から工作し勝ち目を奪おうとする。周りの社会の主流派を見回してごらん。主流派は人生を謳歌し物質性の虜だが主流派はトカゲに苦しめられていない。トカゲが狙う人は2種類。餌食になるか工作できる弱い人間か、逆に放っておくと将来的に手強くなるポジティブの素質を持つタイプの2つ。トカゲが攻撃しない人は、連中が既に手中に収めた人や工作の必要が無い人。だがSTS指向を克服する素質がある人が見つかれば、連中にとっては脅威になる。世間的に成功している連中はSTSばかり。宗教など教示で、物質的に富んだ人々=金持ちは邪悪でないって、モロ物欲バリバリ。遠回しにSTS哲学を推進している。
941126_8 予言されてた地球の変化なんて実際には私たちが理解してるような物質的現実においては起こらないかも。走り回ったりするのは3Dレベルでの考え方。物質的な大変動は、存続する3Dの地球に「残される」人々にとってのみ起こることになるかも。僕らは3Dから4Dへと移るためのパイプ(知識が育む)を築くんだ。
941205_1 あなたを手取り導くのは自由意思への干渉で、学びにならない。
941210_1 カシーはTP。ウェーブが地球に到着したらあなた方と融合する。ウェーブは宇宙を循環している。
941210_2 『地球30万年〜』バーバラ・マーシニアック著/大内博訳=ハンガープロジェクト(クリントン)。
941210_4 ブラックホールの本質はSTSの自由意思の意識パターンが反映した自然力。吸い込まれたエネルギーは全非存在の内側へ行く。他は皆、外へ広がって行くのに。ブラックホールはSTSエネルギーの最終目的地。全非存在は、全存在(根本創造主)とバランスする。あなたが存在する限りあなたは根本創造主。ブラックホール(非存在)に向かった者は根本創造主の一部では無くなり、反射的存在が1Dで再生。反射物が最初の原子として再生。
僕たちのネガティブ・エネルギーはトカゲが食べ、ポジティブ・エネルギーは僕たちが食べる(一者、即ちレベル7との結合に向かっての前進)。STOは他者に与えSTOである他者から受け取る。互いに養う。互いに養ってSTOは前進し成長するが、STSは互いに養い合わず他人を食い物にしなきゃならない。
950304 地球には第2の太陽ができる。木星は既に恒星。地球も恒星になる。星はある次元から他の次元への転移点。4Dに移行した地球は木星のようにガス惑星になる。木星は4D。トカゲや4Dオリオンはフォーカスしないと地球が見えなくなる。ルシファープロジェクト
950318 …パラレルリアリティ。 / (セロトニン、ニコチン、フッ素関係も記述あり)
950929_1 スコットランドやスコット人はケルト「戦闘種族」。
950929_2 全てのヒューマノイドタイプはオリオン地域が起源。
951202 ドイツはWW2中にタイムマシンを作った。ドイツの南極基地に移送。このドイツ人達とタイムマシンは4Dに移行した地球を乗っ取る企ての一部。
961221・抄(脳下垂体) 時間は3D的リアリティ特有の錯覚。DNAがトカゲに焼き切られたせい。知覚も錯覚の一部。 物質は原子構造でできている。原子は我々の思念でできている。 物質は双方から二元的に発生する。始めは終わりから発生し、逆もまた然り。初めと終わりは一者との合一。 (Q:What is the One? 一者って何?) 7th density, i.e.: all that is, and is not. 7D 即ち全ての存在するものであり、存在しないもの。 時間は錯覚。 自分の思考センター=7D。 All are one and all. 全ては一つであって、全て。 DNAの機能は、蛋白質を生成する為のコードであり、電流導体(電気エネルギー)。 密度間を移動する際に必要とされるDNA配列は螺旋の増加。
970531_1 アトランティス人=ケルト人=ドルイド僧。8万年前トカゲに空輸されたケルト人は数億人。連中は彼らをコーカサス周辺に下ろした。
970531_2 アトランティスには「一者の法に従う人々」と「悪魔(バアル)に従う人々」 とがいた。バアルの子孫はカンテキアン。 ケルト人/カンテキアンの首狩りの性癖はネガティブ・エネルギーを自分のものにする為。
970719_2 三位一体、何事にも3つの側面がある。あなた方が3D(3の領域)だから。
980404 古代ギリシャ神話から占星術は隠蔽された(元々の占星術は金星は太陽系に無く地球の地軸の方向も違った)。
980509 アトランティスとは大陸ではなく文化のこと。
980711_2 大洪水や災厄による地球の「浄化」は既に始まっている。領域境界のクロス時に突然、全てが変わる。何が起こっているか子羊達は判らない。
980718_2 最先端の科学は実用化されてる3〜4万年先を行ってる。
980725_2 このサイクルはバランスを生み出す為。
980725_3 私達は物質と反物質宇宙の間のドアを開くことができる。
980912_2 デンバー空港にはTDARM(密度間原子再分子化装置)があり、善悪両陣営が利用してる。惑星の核は結晶化した液体ガス(メタンとアンモニア)のコア。木星・土星は4D。
980919_1 セックスも全くの物欲で、自分だけイコうとするオーガズムのエネルギーは4D_STSの野郎どものエサ。 頼まれていないのに愛を与えることは他人のエネルギーを奪うこと。それが自己満足欲を満たす行いの1つ。頼まれてもいないのに「与える」のは必要ないことを行うから自由意思の侵害になる。頼まれていないのに誰かを愛することの中にあるのは他人を変えたいという欲望。即ち支配したいという欲望。
赤血球数(ヘモグロビン)を増やして血中や脳内の鉄含量を増やす唯一の方法は喫煙。赤血球数を増やすことは密度を通過し易くする能力を高める上で望ましい。
981003 4Dへのアセンションを成し遂げようと苦心するのはSTSモード。そんな人達は何らかの業績ないし褒美を期待しているからで、自己への奉仕=STS。
990619_2 人間は皆、レプ遺伝子を持ってる。ブッシュは英女王の縁戚。どの大統領も欧王室の遺伝子が多い。
000415_1 マカバ=マザーストーン。  ●000415_2 石は何でもできた。
000415_3 石は以前あらゆる必要物を与えるのに利用されていた。送信エネルギーが直接に脳下垂体に繋がって霊的なリアリティが3Dや4Dの物質的領域と連結されてた。脳下垂体はマザーストーン。 (961221…脳下垂体)
000817 ウェーブというのは、存在していた・存在している・存在するであろう万事が突然新しくなる。宇宙のプログラムが変わる。
現実の別のレベルから私たちは今の現実を創造してる。
000923_1 3Dの物理体で4Dの魂の人達がいる。
011031_3 地球のコアは結晶化したアンモニア。取り巻く層は鉄結晶。外側の層は溶融した鉄。超新星由来のアンモニアが鉄に付着しているのは自然な星の形成プロセス。アンモニアは超伝導(電子を伝導)。1時間おきに交代で熱くなったり冷たくなったりする。冷たくなると超伝導性になり超伝導だから熱くなる。超伝導は抵抗が無い=電流が流れても発熱しない。周りの鉄が振動して熱が起こる。
020713_2 OPが唯一痛みを感じるのは欲しい物を取り上げられる時だけ。 魂は血統と関係ある。 OPも死んだら一時的に5Dに行くが第2の死を迎える。OPの生命力エネルギーは動植物のような魂のプールから再充電。
080903_1 プーチンは邪悪界のダイエット・コーク。
080903_2 地球の中心がウィンドウ。


スポンサーサイト

  • 2017.12.17 Sunday
  • -
  • 20:14
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
>世界はすぐに、あなた方が聞いたこともないような新しい、ビザのデビットカードの出現で、クレジットカードやデビットカード無しでは何事もできなくなる。
▼現金の死?世界中の政府が大量の現金取引を禁止する [2010/8/30]
http://icke.seesaa.net/article/161153481.html
  • ちょここ
  • 2010/09/16 9:01 PM
>タバコはサイキックな能力を高める。
タバコを吸うと脳内神経伝達物質セロトニンが分泌される。
ちなみに、サプリでよくあるナイアシン(ニコチン酸)や栄養ドリンク剤のニコチン酸アミドはタバコのニコチンから作られてる。
★アメリカンスピリット …(wiki)化学薬品の使用されていない「100%無添加のタバコ」である。
↑ホントに「100%無添加」かどーかは信用できないけど、市販タバコの中では一番マシ。
▼ニコチンは記憶を改善するかもしれない
http://www.asyura2.com/0311/health7/msg/300.html
▼タバコを吸っているとボケない!?
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/BOKEtabakoTAKARA.html
▼最近の異常としかいえない禁煙煽りは、この新型インフル蔓延させる目的!
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/309.html
▼この異常なまでの禁煙煽りとタバコ大幅値上げの目的は、これだった!
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/238.html
▼喫煙有害データのイカサマぶり
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/245.html
▼喫煙による健康への影響
http://gooyan.kitaguni.tv/e375211.html
▼ニコチンの薬効 http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/223.html
http://ameblo.jp/hope-after-despair/entry-10473950241.html
▼歴史にタバコの効能を学ぶ http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=82951
▼煙草の効能 http://plaza.rakuten.co.jp/cosmodragoon/diary/200505050000/
(大麻)
▼大麻利用略史/ジャック・ヘラーのマリファナ論
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/cat39030284/index.html
▼GHQと大麻
http://plaza.rakuten.co.jp/bandoumusha/diary/200811160000/
▼脳内マリファナ類似物質が、脳発達に重要なことを発見 [10/4/29]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1272644003/
▼大麻は鬱病に効果あり?
http://www.asyura2.com/08/health14/msg/231.html
▼マリファナにアルツハイマー病抑止効果
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1162295891/
▼マリファナにアルツハイマー予防効果 / マリファナに脳の発達を促す効果
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000153337.html
▼マリファナが狂牛病の進行を防ぐかもしれない [07/9/18]
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070918_bse/
  • ちょここ
  • 2010/09/16 9:21 PM
>第7密度とは肉体死の際に見える光。
▼木内鶴彦氏の話 http://4d4u.net/contents/
  • ちょここ
  • 2010/09/16 9:22 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
recent trackback
links
profile
Mail
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links