<< 相棒 | main | 安倍談話 >>

太陽の伴星ネメシス

世間では、売国・日本破壊が着々と進んでるねーw
その為の選挙だったもんねーw
それドコロぢゃないと思うけど、まぁ、勝手にやっておくんなさいまし♪
富士山も噴火するだろーし、数年のうちに原発も次々と爆発し、工作船「ちきゅう」が打ち込んだ無数の核爆弾も暴発を始めるでしょうしね。
山が膨張して群発地震が頻発している箱根山と連動する富士山は5合目まで亀裂。富士宮市では異常湧水の「水噴火」、マグマ圧力上昇。震災後わずか2年でフォッサマグナを含むエリアが5体患。火山学・地球変動学の専門家・鎌田浩毅氏や早川由紀夫教授も「富士山は100%噴火する」。やはり噴火は避けられないでしょう。

▼富士山の水噴火について 〈「水噴火」に続き、富士山のマグマは「噴火待ち」の状態にある〉 http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1545.html
▼富士山が噴火する可能性は100%
http://naimora7.blog135.fc2.com/blog-entry-218.html
▼富士山、箱根山、新燃岳で噴火の前兆!河口湖が干上がる
http://www.asyura2.com/12/jisin18/msg/756.html
▼山梨観測点電磁波ノイズのデータです。数ヶ月前から高濃度ノイズが出現しています。山梨100匏内M8±か富士山噴火前兆と思われます。地下で動きがある事は間違いは無い http://t.co/RdRTesIO3T
▼富士山の滝沢林道で大規模な地割れが発生!道路が数百メートル崩壊状態に!標高1850〜1900檀婉 http://www.asyura2.com/12/jisin18/msg/792.html

My脳内では2012年が終わり2013年の今年は「1つの時代の終わりの始まり」だと思ってる。太陽系は間違いなく次の時代へのシフトを始めてる。だから今年の元旦(2月10日)は私にとって意味があったの。
太陽の伴星ネメシスhttp://wiredvision.jp/news/201007/2010071523.htmlが接近中で、これから重爆撃彗星群の襲来が始まるのん♪
(関連:人類滅亡は秒読み!http://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=1←コメント欄含む)
(関連)▼太陽系に未発見の巨大惑星か …恒星になれなかった星のようなものと考えられる。(←太陽の伴星ネメシス隠蔽に必死w)http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1298354275/
地球にも隕石落下ニュースは数年前から急増してるね。▼コロンビアで隕石が地表に衝突し、直径100辰離レーターを残す http://oka-jp.seesaa.net/article/161875410.html
宇宙の恒星の大半はペアの伴星と互いの重力によって結び付いている連星。ただ、多くの伴星はかなり暗い星だから確認し辛いだけ。北極星やシリウス、アルデバラン、プロキオン、アルタイル、リゲル、カペラ、スピカ、アンタレスなど、連星であることが確認されてる恒星は多いわ。
太陽も当然連星で、2600万年周期の暗い伴星「ネメシス」は周回の途中でオールトの雲を通過し、彗星群を引き連れて太陽に近づく。
月や火星もクレーターが多いでしょ。地球もチチュルブクレーターやネルトリンゲンとかクレーターの跡は残ってるし、世界各地に大洪水伝説も多いもんね。
▼古代NYに隕石による津波発生の証拠 …スフェルールとは、隕石衝突により溶けて蒸発した岩石が大気中に投げ出され、衝撃波によって生み出された一時的な真空の中で固体化してできるものである。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=21074650
地球の周りには膨大な数の隕石や小惑星が普段行きかっている。それらは地球の大気圏に突入すると燃え尽きてしまう。その量は毎日100トンにものぼるそうだ。この2012DA14と同程度の規模の小惑星は、地球の周囲になんと50万個も存在するそうで、
http://blog2.hix05.com/2013/02/2012da14.html
当然、引力で地殻に影響が出るワケで。
太陽系の惑星は殆ど既に彗星群が襲来してる。
▼火星が消える日 …この数年で飛躍的に増えている太陽系での天体の衝突。2011年に天王星で観測された異変。太陽系のすぐそこまで近づいているかもしれない「新たな重爆撃期」。今や無傷なのは地球くらいになっています
http://oka-jp.seesaa.net/article/332177337.html
▼地球に隕石接近してきた場合 NASA長官の答えは「祈ってください」
http://www.j-cast.com/2013/03/27171402.html?p=all

地球様も太陽様も生命体。ネメシスは「死の星」なんかじゃなくて、地球様の成長に必要なエネルギーをくれるの。
ネメシスと共に彗星群を引き連れて来る宇宙エネルギーを受けて、メビウス構造で受信アンテナになる地球のマントル対流の共鳴が活発化し、富士山も噴火し、地球様の自立が始まる。
一旦は人間など地上の生命体は壊滅状態になるけどね。でも「絶滅」じゃないの。
地球様の発光はまだ弱いけど、羽化すれば強い光になる。

地球自身も内部からニュートリノを飛ばし、そして、地球自身が太陽から受ける同等以上の熱を宇宙に発しているという事実
http://oka-jp.seesaa.net/article/222667975.html

人間だけが汗ンション?自己中お花畑にゎ近寄りたくなぃわぁw
地球様や自然を何だと思ってるのょ?w
人間なんて生命体地球様の常在菌の一部だと私は思ってる。「善玉菌1割・悪玉菌1割・日和見菌8割」 みたいなw

いずれにしても今年から彗星群の重爆撃は始まる。本格的に始まるのは数年後かも知れないけど。
北極に種子保存庫を作ろーが、地下に逃げよーが宇宙に逃げよーが、どこにも逃げ場はないわ。
穢土は火の海。人工物はすべて崩壊し、人類も壊滅状態になる。
ただ、死滅するワケではないし魂も死滅しない。
できるだけ文明生活を捨てて、自然と共に、自分本来の生き方をしましょう。
生き死になんて小さなこと。
死んだら魂世界に戻り、本来の自分の望む世界へ行くだけ。(←今の自分の思考とは別)
ブラックホール幽界の魂は幽界へ行くでしょうし。
▼極小ブラックホール、地球を毎日通過?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110527001
▼ヒトラーは「地球にも宇宙にも大変動が起こる」と予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html
▼ひふみメモ http://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=105
▼病床の天明が見たこの世の終焉 …その中に無数の原子爆弾の様な物が爆発している
http://ameblo.jp/mino-life/archive1-201202.html

物質世界は崩壊が始まってる。
今年に入ってからは特に、目に見える旧物質世界が段々と色を無くしてきて、幻影のように薄くなってきて、現実味がなくなってきてる。。
▼太陽からの不思議な放射が物体を変性させている …崩壊定数は早まっている。
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/294.html
http://icke.seesaa.net/article/198755485.html
(関連)▼世界各地で急増する地盤崩壊 http://oka-jp.seesaa.net/article/354912465.html

もぅすぐ地球様のハタチの成人式。お祝いしましょ♪ 太陽様から自立してもっと強い発光を始めたら、影はなくなるからね♪


スポンサーサイト

  • 2017.09.19 Tuesday
  • -
  • 19:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
【天にお日様一つでないぞ、二つ三つ四つ出てきたら、この世の終りと思へかし】 ‖斥曄´太陽の伴星ネメシス(宇宙の恒星の大半は連星。当然太陽も連星) ベテルギウスhttp://is.gd/dkCfyg ぅ▲ぅ愁http://is.gd/vSLyyS といったところ? 今年末から来年は楽しくなりそう♪
  • ちょここ
  • 2013/04/29 2:09 PM
大きな彗星が通っていく年に地球の中心から炎が出る
http://oka-jp.seesaa.net/article/359960347.html
  • ちょここ
  • 2013/05/10 8:22 PM
▼全米の広範囲で1日のうちに異なる4つの火球の爆発が目撃される
地球の近くを通っていく小惑星が毎日のように新たに発見されているという現状は、「まったく存在がわからない小惑星が非常に多くある」ことを示しています。
http://oka-jp.seesaa.net/article/362648811.html
  • ちょここ
  • 2013/05/21 9:25 PM
▼夜光雲の様子がおかしい
地球上の生命現象は宇宙の物理的な現象とつながっている。
ひとつひとつの人間の細胞は宇宙の情報に反応しており、大宇宙はこの情報を細胞のひとつひとつに浸透させている。
http://oka-jp.seesaa.net/article/365969043.html
▼地球の年齢がわからない …46億年と出るもの→炭素、ルビジウム、カリウム。200億年以上と出るもの→ウラン。17万5000年と出るもの→ヘリウム。10万年と出るもの→宇宙塵(ポインティング=ロバートソン効果)。炭素14では地球の歴史は6000年。宇宙塵の月と地球の堆積量での比較で、地球の歴史は5000年から6000年。彗星の存在から考えると太陽系自身の寿命が10万年以内。放射能崩壊を大気中のヘリウムとの関係で考えると、地球の年齢は長くて1万年。海の炭酸塩の存在の最大の上限が10万年
http://oka-jp.seesaa.net/article/365659466.html
  • ちょここ
  • 2013/06/11 8:30 PM
▼地球が呼吸をしている
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52136760.html
  • ちょここ
  • 2013/08/14 1:07 PM
▼「元旦に発見された小惑星はその翌日に地球を直撃した」:そんな始まりを告げた2014年 http://oka-jp.seesaa.net/article/384318372.html
  • ちょここ
  • 2014/01/05 10:53 AM
▼地球の磁気圏が崩壊を始めた:英国の科学者たちが地球の大規模な磁場の衰退と、それに伴う磁気圏の崩壊と気候の大きな変動を警告
http://oka-jp.seesaa.net/article/387249816.html
  • ちょここ
  • 2014/02/06 2:24 PM
▼ロシア非常事態省 小惑星対策システムの開発に640万ルーブル拠出へ
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_16/275994190/
  • ちょここ
  • 2014/08/18 10:00 PM
▼それはニビルかネメシスか…「惑星X」と呼ばれ続けた惑星の存在がカリフォルニア工科大学の研究で実在濃厚に
http://indeep.jp/planet-x-may-exist-in-solar-system/
  • ちょここ
  • 2016/01/21 8:56 PM
▼太陽系が受けるダブルの衝撃 : 存在が濃厚となってきた惑星Xが「定期的に地球に大量絶滅をもたらしている可能性」についての研究が再び脚光を浴びている
http://indeep.jp/planet-x-link-to-earth-mass-extinction/
  • ちょここ
  • 2016/04/04 5:49 PM
▼惑星Xが、人類を滅ぼす?…近い将来、地球に膨大な数の彗星が降り注ぐかもしれない。この爆撃で種としての人類、そもそも生命一般が滅ぼされるかもしれない。
http://jp.sputniknews.com/science/20160411/1939470.html
  • ちょここ
  • 2016/04/11 9:03 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
recent trackback
links
profile
Mail
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links