<< 総額500億円の補助金詐欺 | main | クロ現は中止+京産大BSL3図面 >>

留学生が多いFラン大学

「番頭ワタナベ」さんが盛大にディスりまくってる加計学園関連

8割以上が中国人留学生という大学が国の補助金を食いつぶす4割が正社員になれない大学教育の問題点 2012.7.17

大学研究家の山内大地氏から話を聞いた。「偏差値40台後半の学生数の多いA大学では、正社員として就職する比率が59%。4割がフリーターになったといっても過言ではありません。このランクの大学では半数が推薦入試やAO入試、学力入試も二科目だけです。多いのが英語と国語という組み合わせ。英語と国語で偏差値が50くらい。昔は私立大学で、芸能人が裏口入学で話題になったことがありましたが、そんなことはもうありません。芸能人の合格はもう堂々と行われています。タレントというだけで技能が認められ、推薦やAO入試で一発合格となるのです」

中国のまともな大学にいけない学生が日本にくる

―ちょっと前までは中堅以下の大学は“名前を書くだけで合格”と言われたが、今は“名前を書かなくても合格”と言われると聞いたことがあります。
「夏休みに各大学が学校説明会やってます。そこで面接をやって内々定出します。いわゆる口約束です。「君は暑い中ウチに見学に来てくれたから願書を出せば合格にするよ」というような話をするのです。今や定員割れの大学が4割です。定員を満たさないと赤字経営なので学力に関係なく定員を満たすことが目標となっています。授業についていけない子供も大量に受け入れていますので、2−3割の中退率となってしまっている大学が出ています」
―中退してしまった学生はどうするのでしょうか?
「少なくとも大学を中退したものを企業は取らないでしょう。フリーターにさえならずにひきこもる人もたくさんいます」
―この比率は徐々に悪化していますか?
「そうです。これは情報公開の進んでいる大学の事例であって、こういうデータを一切出さない大学もけっこうあります。中退率56%という大学もあるのです。ある地方の私立大学の話ですが、4年間で6割の学生がやめていくのです。この大学の在学生の8−9割が中国人留学生。その人たちがやめて日本で不法労働者になってしまっている可能性もあります。日本の無名大学にやってくる外国人は本国でもレベルが低い人たちです。中国のまともな大学に入れないが、お金だけはあるという層の人たちが来ている事例が多いと思います。首都圏でも中国人留学生を3−4割取ることで定員割れを防いでいるドン底私立大学があります。なぜこういうことができるのかというと、国から補助金が出ているからです。彼らは日本人の半額くらいの学費で来ています。日本はダメな留学生に大量にお金を出しています。これは深刻です。国民の税金で『出来の悪い外国人と本来ならつぶれている大学を支える』なんてナンセンスです」

加計園の大学ってどこも留学生ばっかなんじゃねーのNHKでやってた成田の新設医大のレポート見たが
Fラン増殖、税金ジャブジャブ

本当に獣医学部設置は妥当?加計学園系列大学(偏差値30台)の薬剤師国家試験合格実績がひどい
大学を構成する学部学科すべてが偏差値35〜40という千葉科学大学の薬学部は「薬剤師国家試験合格率80%以上」をうたっていますが、調べていくと興味深いものが見えてきました。2017年3月に行われた第102回の結果。2011年に薬学部薬学科へ入学した学生は77人いましたが、新卒出願者46人に対し、受験できたのはたった28人。28人中24人が合格し、85.71%という高い合格率を叩き出したものの、「残り50人近い学生はどうなったのか」を考えると、暗澹たる気持ちになります。

このように、毎年入学者数の半分〜3分の1近くまで受験者数を絞り込んでいることが分かる加計学園・千葉科学大学薬学部。わざわざ「卒業者」でなく「国家試験受験者」の約9割が薬剤師の有資格者……というアピールの仕方をしている理由はここにありました。言い換えれば薬剤師国家試験を受験すらできない学生が毎年過半数を上回っており、新卒・既卒を合わせた合格実績から、こぼれ落ちた学生が薬剤師になれる可能性も高くない(=薬剤師教育に失敗している)ことが分かります。
吉備国際大学って、留学生で定員の大半を埋めてて、その留学生もほとんどが中国人なんだよねいかにも怪しげというか。

吉備国際大学の2013年6月のデータ、留学生369名のうち、319名が中国籍、42名が韓国籍
順正学園と安倍首相が吉備国際大学でも癒着か!約30億がタダに!加計氏の姉・美也子氏が理事長。


スポンサーサイト

  • 2019.12.01 Sunday
  • -
  • 20:44
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
recent trackback
links
profile
Mail
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links