<< デンバー空港/ナチス | main | 誰だ? - 歴史 >>

肉食と狂牛病

「肉食」はワナなのよ。 本来、人間は菜食。 [米国同時多発テロの謀略史観解析]を見りゃ、「肉食」や「家畜という概念」をもたらした奴らの正体が解るでしょ。 あらゆる戦争や 狂牛病・エイズなどの生物兵器も、仕組んでるのは 人間に「肉食」をもたらした奴ら。
「家畜」という動物など存在しない。 私が獣肉食をやめたのは、脱北者ニュースを見てから。その脱北者は子供の頃、無実の罪でエグい強制収容所に入れられ、毎日死ぬほど酷い拷問にあった。
小さい頃から成長期も長年ずっとトウモロコシのおかゆ少量1杯だけが1日の食事だった。大人になって脱北に成功。今でも全身生々しい傷だらけだけど、いい体格をしてたのよ。 あの映像を見て、人間にはマジ 肉食は必要ないんだって、確信したわw
んで私も数年前、魚さんはタマに食べるけど、獣肉食はやめますた (*'-'*)
今では理想体重43kgをキープして、体調は良くなったの。 持久力も免疫力もUPしてるし。
ぇっ? ちわわなのに43圓發△襪里って? 156僂竜霏隋ちわわでつw  (*ノノ)キャ
…だって、牛さんや豚さんや鳥さんの愛らしい目を見てよ。 殺して食べれるの?
牛さんは2歳くらい、豚さんは生後半年で残酷に殺される。 肉は、彼らの死体よ。
それは、人間の姿でもあるのよ。 人間社会が向かってる「NWO」とは、そういう家畜世界
地獄絵図 http://saisyoku.com/talk8.htm

人間が肉食に適さないワケ
【歯の形】…人間の歯は動物を取って仕留める牙はなく、草食に適した臼歯がある。
【顎の形】…肉食動物は食物を噛まずに飲み込むので顎は発達しておらず、臼歯もない。人間は食物繊維を咀嚼する為の顎がある。また肉食動物の顎は上下のみにしか動かないが、人間や草食動物の顎は横にも動く。これは穀物や草をすり潰す為にある。
【手】…人間には動物ハンティング用の殺傷能力のある爪はなく、木の実や果物を採取できるように親指を向かい合わせることができる手を持つ。これは人間が動物肉を食べるのではなく、果物や野菜を採集するのに適していることを示している。
【胃】…肉食には胃酸を多く含む胃液が必要。人類と草食動物の胃酸は、肉食動物に比べて20分の1の濃度である。
【腸】…肉食には体内で毒素を作り出すので短時間で消化・排出の為、高濃度の消化器官と短い腸が必要。肉食動物の腸は体長の約3倍であるのに対し、人間の腸は草食動物のように長く、体長の約12倍の長さの腸を持つ。(つまり時間をかけて毒素を吸収してしまう)
――発ガンの原因となる食品の代表は肉である。肉が原因になるのは、腸内で腐敗するからである。…医学博士 森下敬一
「腐」という字は、肉を食うと内蔵が腐るという意味。 すべての動物性食品は百害あって一利なし。 これを見ると、人間は本来 菜食であり、肉食が、いかに有害かわかる。  家畜の餌も危険。早く太らせる為に有害なクスリ漬けにされる。 遺伝子組み換え技術で作られたBSTという女性ホルモンも投与される。 その家畜肉や乳を摂取した人間も、癌や奇形の影響が確認されている(日本では野放し状態)。 骨粗鬆症の原因は牛乳・乳製品。 アレルギーの多くの人も、肉食をやめて治ったという話が多い。 発癌の原因となる食品の代表は肉(卵・牛乳などの動物性食品も同じ)である。 肉食(肉・卵・牛乳を含む)は、癌の増殖を抑える免疫力を破壊し、癌細胞を増殖させる。 肉食は癌の「増殖要因」。 これらの肉食癌のほとんどは肉食を避けることで大幅に防ぐ事ができる。 肉食をすると人間の体内にある種の毒素が溜まる。 動物は屠殺の時に細胞が秒単位で癌化していくのだ。
菜食のススメ http://saisyoku.com/index.html
映像がとらえた屠殺のシーン http://saisyoku.com/slaughter.htm
ドイツ人医師・ベルツが実証した穀物菜食者の優秀性
http://www.daitouryu.com/syokuyou/contents/hajime/hajime10.html

太古縄文の頃から日本民族は、野生動物を家畜として飼育すべきでないと信じてきた。 野生動物を家畜とするその制度は、必ずや人間社会の中に持ち込まれる。 そして人間が家畜化されてしまう。その危険を直感的に察知したのである。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse-meat.htm

日本では、肉を口にすることは長らくタブーでした。明治5年に明治天皇(欧米の傀儡:すり替え)が宮中での肉食禁止令を解除。 http://www.binchoutan.com/beef.html
明治5年1月24日、明治天皇が国民に肉食を促すため、牛肉を食べた。これで事実上肉食が解禁されたといえる。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=161734
1000年以上肉食から離れていた日本人が肉に接したのは(メーソンの)ペリー来航以来。ペリーは70人の幕府の役人を肉で接待した。明治政府(欧米の傀儡)は肉食を推し進めるため新聞で国民に「肉食解禁キャンペーン」を張った。
http://www.hikoshima.com/bbs/heike/100967.html
牛喰いの歴史 (安政=江戸末期=メーソンのペリー再来) 明治天皇が明治5年1月24日、宮中にて1200年間禁止されていた牛肉を召し上がり、同年「僧侶も率先して牛肉を食するように」と勅令を出された。 http://www.asyura2.com/07/bd51/msg/260.html

▼世界初!人間(15%)と羊(85%)の"キメラ(怪物)”が米・ネバダ大学の科学者によって誕生 [2007.3.24] http://www.asyura2.com/07/bd48/msg/207.html
▼夕食に人間の肉を http://alternativereport1.seesaa.net/article/49603957.html
▼高級ステーキ人間肉 http://alternativereport1.seesaa.net/article/49619117.html
▼霊媒体質が痩せている理由 http://www.asyura2.com/08/bd53/msg/591.html

WW2に前後して、731部隊は戦争捕虜に対して幾つかの病原を感染させた。(注:731は欧米の傀儡部隊)  彼らは1942年にはニューギニアに研究部隊を創設した。そこでは彼らはフォア族に対して、「狂牛病」またはクロイツフェルト・ヤコブ病を引き起こすビスナ・ウィルスを含む感染した羊の脳をすり潰したものを接種するという実験を行った。 その後、日本軍が放逐された後になって、フォア族の人々は「クールー病」を発症したのだが、クールーとは彼らの言葉で"廃人化している"という意味。手足が震え痴呆になり死に至る。解剖してみると、彼らの脳は文字通り溶解していたのだった。彼らは日本軍の実験により、「狂牛病」に感染していたのだ。

▼クロイツフェルト・ヤコブ病のウイルス仮説
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/20955489.html
▼狂牛病はプリオンではなくウイルスが原因か〜イェール大、プリオン説に異論
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170522433/
▼アメリカでヤコブ病が急増
http://www.asyura2.com/0601/gm13/msg/215.html
http://asyura2.com/0601/gm13/msg/384.html
▼vCJD潜伏期間は50年を超えることも
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/06062301.htm
▼日本人は欧米人よりBSE感染しやすい・白人の6割は汚染牛肉食べても平気
http://www.asyura2.com/0601/gm13/msg/220.html
…エイズ、狂牛病、SARS、鳥インフルエンザなどは、白人には殆ど影響なく、有色人種をターゲットにした人種選択的生物兵器ね。
ホモ接合体をもっていると罹りやすく、ヘテロ接合体をもっているとスポンジ状脳症に罹りにくい。白人種は大半がヘテロ接合体。日本人は大半がホモ接合体。
(関連) エイズは国家プロジェクトによる人種選択的生物兵器
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/148.html


スポンサーサイト

  • 2017.12.17 Sunday
  • -
  • 23:36
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
食から考察する「千と千尋の神隠し」
http://homepage3.nifty.com/hungerfree/sen&chihiro.htm
  • ちょここ
  • 2009/06/05 11:09 PM
▼フツーの人が書いた黙示録 〈 肉食編 〉
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse-meat.htm
  • ちょここ
  • 2011/02/14 10:50 PM
▼炭水化物(糖質)とタンパク質 … 人間の腸は決してタンパク質のまま吸双することはできません。食事でとったタンパク質はタンパク質の原料であるアミノ酸に酵素によって分解され、体はその原料であるアミノ酸を吸収します。玄米などから吸収された複合炭水化物が体内で糖鎖となってタンパク質を形成する、ということがわかってきました。肉をたっぷり食べたからと言っても、アミノ酸として吸収されて活用されるのは限られた一部分であって、多くが腸内で腐ってしまうのです。しかもその毒素は腸管から吸収されますから、血液を十分に汚して、体を疲労させます。
http://www.kibiohkoku.co.jp/healthfood/index6.html
  • ちょここ
  • 2011/11/11 2:39 PM
うきゃw この頃はまだ43圓發△辰燭鵑(汗)
あれから1日1食になって、今はずっと39圓妊ープしてんのにw
ちなみに、肥満度チェックだってhttp://www.health.ne.jp/check/bmi.html
私のBMI値は16.03ですたw
  • ちょここ
  • 2011/11/23 7:33 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
recent trackback
links
profile
Mail
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links