<< 黄金の金玉 | main | 脳死/臓器移植 >>

スポンサーサイト

  • 2016.01.29 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


イラン大統領

イラン大統領選、アフマディネジャド再選だって。そりゃそーだ。大事な工作員だもんな。
カーター政権時の駐イラン米大使館占拠事件は、1979年11月4日から444日続いた。
1980年の米大統領選挙は2期目を目指す現職のカーターとレーガンが激しい接戦を演じていた。だがカーター立案の人質救出作戦は失敗。カーター大統領の評価は地に落ち、選挙はレーガンが当選。 この人質救出作戦(イーグルクロー作戦)は、ヘリコプターのトラブルで失敗。第二の救出作戦(Credible sport作戦)も、3機のうち1機のYMC-130Hは試験飛行中に墜落、また2機目の同機は火災を起こし緊急着陸するという結果に終わり、作戦自体が中止された。

…おぃおぃ、ハナっから失敗するよーに父ブッシュたちが仕組んだろ。そして米国大統領選挙まで人質事件を引き伸ばさせた。 レーガン政権の副大統領は父ブッシュ。
レーガンが就任しカーターが退任する1981年1月20日に、人質は444日ぶりに解放された。
その時の米大使館占拠の中心人物が、アフマディネジャドだったという。。

そしてカーター政権に変わって、共和党のレーガン政権が誕生し、イラン・イラク戦争へと向かった。イラクのフセインもアメリカの傀儡だが、イランのホメイニもメーソンだったらしいな。亡命先がパリとゎ、ロスチャのお膝元だもんねぇ。
父ブッシュの傀儡テロリスト、アフマディネジャド。
そして子ブッシュのオトモダチ。 仲良く「茶番の敵対」を演じてたよねぇ。


ってか、世界中、こんな茶番だらけでウンザリするゎ。それを扇動するの洗脳工作機関マスコミもウンザリだゎ。 民主化運動も革命も、いつも仕組まれてるしね。
金正日もアメリカの工作員として頑張ってるね(苦笑)
仕組まれた「明治維新」で、日本も見事に潰されたよねぇ。。 んで戦争なんかさせられちゃってさ、原爆実験されちゃってさ。


スポンサーサイト

  • 2016.01.29 Friday
  • -
  • 22:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
イラン大統領選の背景
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51608603.html
  • ちょここ
  • 2009/06/16 8:43 PM
金正雲と金正日は去年、既に死亡済み?
金正雲の素顔は隠されている。つまり日本の明治天皇のように、影武者工作員に摩り替えられている可能性大。
だからこそ、金正男は北朝鮮に帰れず、逃げている?
  • ちょここ
  • 2009/06/16 8:53 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
recent trackback
links
profile
Mail
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links