<< 私の願い | main | 鳩亀辞任 >>

スポンサーサイト

  • 2016.01.29 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


天安艦事件

▼鳩山首相:韓国艦沈没「隣国がとんでもないことを」 [5/22]
鳩山首相「国際的に協力してしっかりと戦っていかないといけない
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274583245/
▼日米外相会談 クリントン氏「北朝鮮の挑発行為には報いを」 [5/21]
http://blogs.yahoo.co.jp/mayumi_crystal/50490978.html

(↑参考:外務省飯倉公館の売国絵画 http://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=13

▼北の魚雷「決定的証拠」すでに揺らぐ?断定要因に疑問の声 [5/21]
専門家によると北朝鮮では順序を表す時、「1番」「2番」よりも「1号」「2号」という方法を用いることが多いという。実際、7年前に収集した北朝鮮に訓練用魚雷にも「4号」の文字が記されており、「1番」表記は見慣れないとしている。
また、文字が刻印されたのではなく、マジックのようなもので書かれていることも、北朝鮮による攻撃の「決定的証拠」とするには信憑性に欠けると指摘。
専門家らは、調査団の発表した「小型潜水艦による攻撃」の可能性にも疑問の目を向けている。調査団の発表が事実であるとするなら、北朝鮮が130トン級の小型潜水艦を使い、130トン級の小型潜水艦には装着不可能なはずの1.7トン重魚雷を装着して韓国軍艦を真っ二つにし、その後、北朝鮮の海軍基地に戻ったということになる。専門家らは、このようなことは理解し難いと述べ、発表内容には納得できない部分が多いと指摘している。
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/559.html
▼韓国天安号沈没事件
乗船していた将校7人は全員救助されている。
「3番目の疑問は事件解決より隠ぺいを企む軍内部の秘密主義が明らかに見えている点です。事件発生時刻も海軍と海上警察の発表で差があります。また事件当時の証明資料は相当編集された形でしか公開されていません。最も大事な事故当時の記録が削除されたまま公開されているのです。軍装備の中にTODという熱感知装置があります。これは暗い夜間に移動する者を監視するための装備なのに、軍当局が公開したTOD映像では事故の瞬間の映像が削除され、救助する場面だけ映っています。この装備は赤外線スコープより精密な装備として非武装地帯でも運用されるし、その他にもいろいろな分野に使われています。操作し難い装備でもないので作動に時間もあんまりかからないから、事故後撮影まで時間がかかったというのは言い訳になりません。そして何より、生存者らに『事故当時の状況に関してはいかなる発言もしないこと』という指示が下され、インタビューも難しい状態なんです」
3月29日には刑事数人が遺族のふりをして遺族会に潜入していたことが発覚した事件も報道されている。彼らは遺族の監視役だったという。
http://www.asyura2.com/09/asia13/msg/615.html
▼天安艦事件検証「決定的物証=「1番」は謎だらけ
検証に入れば、韓国軍主導で出した調査結果は客観性、科学性ともに崩れてしまうだろう。
足元の韓国内ですら、「北朝鮮の魚雷であることを示す決定的証拠」とされた「1番」なるハングル表記について、「あまりに不自然」と信憑性が疑われているほどである。
慌てた韓国国防部は昨日、追加コメントを出し、「50日以上海水に浸っていたにしては字が鮮明すぎ、金属に錆がないのは何故か?」との疑惑に対して、「水に分解されない油性インクであり、字が書かれていた部品は水に錆びない材質」としながら、「マジックインクの成分分析は検討中」と、科学的な調査はしていないことを自ら認めてしまった。
さらに、「爆発による熱にもかかわらず、文字が綺麗に残っていたのは何故か?」との疑惑には「爆発は魚雷前部で起き、インクで1番と書かれた部分は後部になり、爆発熱の影響を受けていない」と説明した。
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/832.html
▼第三ブイの海面から顔をのぞかせる沈没潜水艦の写真(コメより)
・天安は3月26日に沈没して4月15日に艦首部分が引き上げられるまで海中にありました。公開された写真では、錆びたような部分は見られません。4月24日に引き上げられた船尾についても同じことが言えます。 ところが、韓国軍が公開した魚雷の推進部分は、かなり錆びています。この部分が漁船によって引き上げられたのは5月15日、期間と素材の違いによって、錆び具合がこれほど異なるのでしょうか? 通し番号、最初はシリアル番号、製造番号と伝えられていました。刻印でもされているのかと思ったら、まるでマジックペンで書きなぐったように「1番」とあるだけです。この種の証拠は捏造出来ます。 韓国軍が最初に発表したドイツ製の魚雷のアルミ片は、どう言うことになったのでしょうか?(ウィキペディアの記述が軍の発表に合わせて書き換えられました。) その他の謎として、この海域は水深が浅く天安がパトロールするには適さない(これは潜水艦についても同様)。韓国海軍の全艦艇の現在地を示すシステムが沈没時だけ、働いていなかった。司令部と天安の通信内容が一切公開されていない。沈没時間が軍と沿岸警備隊で異なる。艦首と船尾が6.4キロ離れて発見されたのは海流のせいなのか? 旧式の北朝鮮潜水艦が、天安に発見されずに攻撃出来るのは、限られた時間での待ち伏せしかない。ちょうど良いタイミングで普段は来ない天安級の艦艇が来るものであろうか?
・アルジャジーラにAFPが取った、推進部分の写真が載っています。奇妙なのは、その錆び方です。ネジや接着部分は製作の際に密着させることによって、その部分の防錆塗装が剥げ落ちますが、密着している間は錆びることがありません。その部分が錆びるのは空気又は海水などに晒された場合です。爆発によって、それがもたらされたと仮定するならば、それは写真のように、まるで魚雷のネジを外し分解したような縁に沿った丸い錆び方ではなく、不規則で爆発による大小の傷に錆が生じるはずです。 それに、バブルジェット効果が均一に働くと仮定するならば、天安にあれ程のダメージを与えた力が、魚雷の推進装置がある後ろ部分ではなかったことになります。これも、とても奇妙です。
・事故発生直後から米軍が関与しているのは明白なところに、韓国調査団がしれっとした顔でアメリカに証拠が見つかりましたと報告するのも、いかにもお芝居臭いですね。
・おいらは造船所のカンカン虫、錆び方と藤壺などのカルシウム系付着物などからを見れば、魚雷などの武器の推進部分があのようにサビ、付着物があるというのは長いこと海にあり、そして陸に挙げられて長い錆び方。海中にあって錆びたのであれば材料の際はあるが微生物コロニーが生成し、黒くなるもの。 腐食事例写真集でてらしあわせても、大気に曝されたサビそのもの。

http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/533.html
▼米中代理戦争 http://www.tanteifile.com/diary/2010/05/23_01/index.html
▼自衛隊が米軍基地を乗っ取る日…
http://ameblo.jp/fukeiki01/entry-10543748653.html
▼「北朝鮮名義」の魚雷攻撃は日中戦争への謀略
第2のトンキン湾事件の様相。
進行中のことで、まだ、情報が錯綜しているが、今回の「北朝鮮名義」の韓国艦に対する魚雷攻撃は、日中戦争にもって行きたい向きの策略であることは明らかだ。
李鵬元首相の1995年の発言。フリッツマイヤー氏によると、李氏は13血族のひとつ。
http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-b78d.html


スポンサーサイト

  • 2016.01.29 Friday
  • -
  • 21:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
天安艦事件はアメリカが仕組んだものだろうとは思っていたし、田中宇氏のサイトも知ってたけど、 http://tanakanews.com/100507korea.htm わたし的には鵜呑みにできない情報だったわ。コロンビアが沈没って、、天安艦沈没くらい仕組めるアメリカが、わざわざコロンビアを「沈没」させるとは思えなかったし。「誤認の同士討ち」なんて、誰が信じるの? どー見てもアメリカが「故意」に仕組んだ事件でしょ。「KBSテレビは公共放送で、韓国のマスコミで最も権威がある。」って、自分がディスインフォ工作員か何かだって暗に宣伝してんのかしら? こういう批判も。http://obiekt.seesaa.net/article/150764426.html
でも、事件に関与している米原潜が自力でサっと逃げたなら、充分可能性はあるわね。
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/662.html 私は副島氏も信用してないけどw
  • ちょここ
  • 2010/05/28 9:25 PM
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/198.html コメより。
思い出して頂きたい。あれだけ「最低でも県外」と言っていた鳩山総理が、何故突如として「沖縄海兵隊の抑止力」と「昨今の北東アジア情勢」を学び現行案に傾いたかを。その直前にいったい誰が来たかを・・・
こう考えると「天安艦事件」と「普天間問題」実は連動していることが良く分る。
  • ちょここ
  • 2010/05/28 9:26 PM
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/224.html
http://isukeya.iza.ne.jp/blog/entry/1605128/alltb/
追突した原潜は「ハワイ(SSN776)」?
なんでこういう鮮明な写真があるのか判らないけど。。
  • ちょここ
  • 2010/05/29 1:11 AM
▼爆発はなかった 魚雷もなかった―韓国沈没船の真実を語る調査官
そこで私はこの結論に達するわけです。あらゆる知識と経験と分析を持って言えば「衝突」です。 http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/269.html
http://www.anatakara.com/petition/no-explosion-no-torpedo.html
  • ちょここ
  • 2010/05/29 10:12 AM
▼「天安」号沈没事件 朝鮮国防委が記者会見 北攻撃説を全面否定 [6/02]
▼軍事評論員が明らかにした北の魚雷攻撃説の真相 [6/02]
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/720.html
▼天安艦 沈没直前まで 韓-米対潜水艦訓練
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/811.html
▼天安号事件 露調査団、北犯行説納得できずと報道 [6/08]
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/806.html
  • ちょここ
  • 2010/06/09 10:00 PM
▼天安艦事件検証(34)ロシアが魚雷攻撃説正式否定 他
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/267.html
  • ちょここ
  • 2010/07/10 9:17 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
recent trackback
links
profile
Mail
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links