11/10認可!!+国会は実質1週間

加計学園の獣医学部新設を「認可」の方針!

第4次安倍内閣

(そりゃ、せっかく統一凶会仲間で固めた内閣だもん。ちなみに日本会議は統一凶会の政治部門)

副大臣と政務官は全員再任
「仕事人内閣」の副大臣は統一教会ズブズブ議員の宝庫

安倍首相側近らが続々と統一教会詣での“怪”
統一教会幹部ご一行を“歓迎”した菅官房長官、高村副総裁らの思惑
街頭デモで安倍政権を応援 統一教会系の国際勝共連合が支援する大学生集団「UNITE」の正体

続きを読む >>

世論はカネで買える+独裁国家化

続きを読む >>

国会機能停止

続きを読む >>

不正選挙アメポチ総理

カルト統一凶会を作ったのはCIA。その統一凶会を日本に呼び込み、全面支援したのがCIA岸信介。孫のくるくるぱー安倍晋三はCIA統一凶会のプリンス。護憲派の天皇を「反日左翼!」と罵り、安倍晋三に国旗を振って応援する醜悪な「おとなの塚本幼稚園」カルトども。不正選挙で勝たせた安倍晋三を必要としているのは、アメリカのネオコン戦争屋。

北朝鮮危機「アメリカには安倍晋三が必要だ」(ニューズウィーク) アメリカは、北朝鮮の核・ミサイル問題や中国の拡張主義はもちろん、テロや自然災害まで、東アジアの安全保障上の脅威に対処する上で、安倍という強力なパートナーに頼っている。勝利のためには、前進基地を作り同盟国からの支援を受けることが不可欠だ。日本はその両方をしている。日本には世界中のどの地域よりも多い5万人近い米兵が駐留しているのだ。在日米軍には、米第七艦隊、その空母打撃群、海兵隊第3遠征軍、そして戦闘航空団を含む相当規模の空軍が含まれる。日本政府は、これだけの部隊を維持するための「在日米軍駐留経費」も年間約200億ドル負担している。過去にない緊密さ…安倍がアメリカの戦略目標の強い支持者で、常に日本の経済的・外交的な影響力を割いて協力してくれることも重要だ。日本の自衛隊と米軍との相互運用もうまくいっている。新たな法律や政治の枠組みを作ることで、安全保障で日本がより積極的な役割を担えるようにした。2012年に首相に就任して以降のわずか5年で国家安全保障戦略を作り、武器輸出3原則を緩和し、10年間減り続けていた防衛予算を増やした。海洋における国際法遵守を積極的に訴え、オーストラリア、インド、ベトナム、フィリピンなどと安全保障協力の関係を築いた。日米同盟の関係において、自衛隊の役割と機能も拡大した。さらに、日本国憲法の解釈を変更して自衛隊が集団的自衛権を行使できるようにした。これによって日本は、地域覇権を狙う中国を牽制する位置づけになり、有事の際には重要な役割を果たすことができるようになった。また安倍は前任者たちと違い、沖縄県の米軍普天間飛行場の移設先を県外や国外にするのではなく、同じ沖縄県の名護市辺野古に新基地を建設することを強く支持してきた。安倍の政権基盤が強力であることは、アメリカにとって重要だ。東アジアの安全保障上の脅威はなくならない。対抗するには、アメリカと共に積極的な役割を果たすことのできる指導力が必要だ。今現在、それは日本だけだ。
(↑「アメリカ」とはネオコン戦争屋ディープステートのこと。トランプは不正選挙に勝って大統領になったけど、議会もディープステートの影響が強すぎて、最近は覇権放棄策を「好戦的」を演じることによって世界から孤立する作戦に方向転換した※トランプの苦戦

続きを読む >>

嘘吐き安倍晋三が大嫌い!!+おとなの塚本幼稚園

…安倍ちょん信者は統一凶会系日本会議だけだと思うけど。。

統一教会1万人イベントで自民党参議院議員が来賓挨拶 最後のオンマンセー(万歳)の際、幹部が「国難突破」「総理は〜」などと安倍総理を持ち上げる発言を行った
ついにネトサポの総会に姿を現した安部晋三! ヤフコメやtwitterで草を生やした書き込み、「自公圧勝の情勢じゃん、くやしいのぉ〜wwww」「何言ってるんだ?と思ったらアサヒだったwwww」「ミンスwwww」「パヨクwwww」など下品な書き込みをしてる連中がここにいます。安倍晋三「選挙期間中は1行100円にアップさせて頂きます」ネトウヨ&ネトサポ「やったー、安倍さんグッジョブ!!!」 安倍補完政党「日本のこころ」もネトウヨに応援を依頼しています。

≪安倍嫌い≫安倍総理に総理大臣を「続けて欲しくない」51%

●朝日 世論調査…安倍首相続投「望まぬ」51%、安倍内閣支持率→38%、国会で自民だけが強い勢力を持つ状況は「よくないことだ」→73%。今回の衆院選…安倍内閣支持率が30%台なのに、どうして「自民党が単独過半数を取れそうな勢い」とかメディアは言うんだろう。意味がわからない。政権が30%台だと維持できるかどうか危険水域だと思うんだけど。
女性セブンによると、いちばん嫌いな男は、安倍晋三今、そのナチュラルな感情が山口4区で吹き荒れている
「安倍を支持している人たちがあまりにも下世話で耐えられない」中原昌也が語る安倍首相や安倍応援団への憤り
安倍首相への「嫌悪感」が浸透してきた「口々に安倍首相が嫌いだと言い始めた」
アンケートで「安倍晋三嫌い」が84%…支持率とかけ離れた数字の意味とは? 2016年10月27日
こんなにいた!「安倍首相嫌い有名人」(秘)一覧 2015年04月20日 こうした"安倍嫌い現象"は、もともと庶民の間ではかなり高まっていた。たとえば、『女性セブン』(14年5月8.15日号)の世論調査『女性が選ぶ嫌いな男』では安倍首相が1位に輝いており、男性としてはかなり悔しい"称号"を手にしている。また、13年の年初発売の『週刊SPA!』や14年末発売の『サンデー毎日』の嫌いな政治家調査においても、安倍首相が1位に輝いてしまっている。
ピーコさん「すごく恐ろしい人が総理大臣になっていると思うの」蛭子能収さん「安倍首相の右翼的な動きが怖ろしい」鶴瓶さん「日本は絶対に憲法9条をなくしちゃいかんと思います」井筒和幸さん「集団的自衛権行使容認はオレオレ詐欺と変わらない。9条は宝です」吉永小百合さん「9条はバイブルのように大切なもの。絶対に変えさせるわけにはいきません」菅原文太さん「戦争だけはしちゃいかん」宝田明さん「間違った選択すれば戦争」9条は世界の宝」★沢田研二さん「9条を守りたい」仲代達矢と桂歌丸が語った戦争体験が話題!「戦争を知らない政治家が戦争に触れるな」★鳥越俊太郎さん「秘密保護法は、戦争できるようにする為の法律」★高田延彦さん「集自権行使容認、姑息でインチキなやり口ですね、時の政権が勝手に解釈変更など憲法の冒涜です」★美輪明宏さん「日本が70年戦争をせずに来たのは憲法に守られてきたから」★宮崎駿さん「憲法を変えるなどもってのほか」愛川欽也さんは生前9条遵守を主張。★大竹しのぶさん「"安倍流"に怖さ感じる」大竹しのぶが安倍首相の戦争政策を真っ向批判! 元夫の明石家さんまも「戦争のために税金を納めてるんじゃない」大竹といえば、山田洋次や是枝裕和、高畑勲、大林宣彦、岩井俊二らという世界的な監督や、吉永小百合や倍賞千恵子、野際陽子らといった俳優たちとともに安保法案反対アピールを行ったひとり。

続きを読む >>

安倍晋三を山口地検に刑事告発!

番頭ワタナベ:ネットゲリラは「巨悪対市民」の申し込みフォームがない、とのこと。本が到着した後、フォームを出すそうだ。第1次出荷は100冊のみ。完売で販売終了です。
「巨悪対市民 今治発! 加計学園補助金詐欺事件の真相」(黒川敦彦編著)、18日、印刷所から出荷、豆州楽市入荷は19日になります。入荷しだい発売開始です。予約は受けておりません。お買い漏らしのないように。

安倍晋三を山口地検に刑事告発しましたー黒川敦彦@モリカケ共同追及プロジェクト

安倍晋三が詐欺幇助罪で刑事告発される

黒川候補らが安倍首相を刑事告発 山口地検 この時機に告発した理由について黒川氏は、「今回の選挙の争点は、本当はモリカケ問題のはず。特に山口4区の場合は。しかし、安倍総理は全く説明責任を果たしていない」と説明する。木村氏も「この問題の追及を避けて国会を閉じた安倍総理は、『選挙が最大の論戦の場』と主張してきた。ところが選挙期間中に全く語らず、党首討論では『国会を開いたらそのとき』などと言っている。アホかと言いたい」と重ねた。黒川氏は公示日の10日、安倍昭恵夫人に公開討論の場を設けることを直接申し出た。この提案は13日、事務所を通じ正式に断られている。このことが、選挙期間中に説明がなされないことを黒川氏に確信させた。
安倍自民、選挙大勝の翌日に…<速報>加計学園獣医学部、23日にも認可 同日に孝太郎理事長が記者会見 23日に認可を発表するのは世論が安倍自民大勝に沸く翌日だ。国民が安倍政権を支持したのだから異論は言わせない、という官邸の高圧的な姿勢が はっきりと 表れている。

田中龍作:政府関係者によると投票日翌日の23日に予定されている加計理事長の記者会見は25日に延期される可能性が出てきた。記者会見そのものが中止となることも。加計孝太郎に口を開かせたくないアベシンゾーが「そんなもの(記者会見)、やらなくてもいいよ」と言ってしまえば誰もさからえない)

アベシンゾーのために役人はここまで国民を欺くのか…霞が関「かけかくし」 加計文書の開示は選挙翌日の23日 これらの文書が選挙中に世に出ていれば加計問題は再燃していた。選挙投票日(22日)の翌日で安倍自民圧勝に世の中が騒然としている中でなら問題にならないと踏んだのだろうか。狙い澄ましたような日程は明らかに加計隠しである。23日は文科省の大学設置審がが今治・加計獣医学部の認可答申を行うのではないかと目されている日でもある。ドサクサに紛れての情報開示だろうか。情報公開請求は8月にかけられ、一部は不開示となった。9月21日に開示されるはずだった文書は、10月23日まで期限延長になった。10月23日に開示予定の文書は、文科省内にあるとみられる「京都産業大学」や、「獣医学部」と書かれたメール類と、内閣府の特区ワーキンググループのヒアリングに関するデータなど。入場記録さえないと主張する官邸が、今後何か出してくるとも思えない。

加計問題、安倍首相の贈収賄事件に発展か…設置認可前に133億円補助金、建設着工 加計問題が安倍首相を衆院解散に追いやった要因として、次の3点が挙げられる。―圧脹〕住三儖会閉会中審査における質疑での安倍首相の答弁 食事とゴルフを何度も共にした安倍首相と加計孝太郎加計学園理事長。利害関係者からの接待(賄賂)を認め、関連して「加計学園の特区申請を知ったのは、今年1月20日」と、これまでの発言と異なる内容を述べた。 ⊃契澆鯒Г瓩襪どうかを審議する文部科学省の大学設置・学校法人審議会(設置審)の「認可保留」決定と継続審査の上で、10月下旬に答えるとした。 今治市での住民監査と行政訴訟の動き、そして建設設計図からわかってきた獣医学部の実態解明の進展。 ―安倍首相は国家戦略特区によって岩盤規制に穴を空けたというが、実態は国家・行政の私物化でしかなく、だからこそ解散・総選挙に入った。 9月6日、松山地方裁判所に住民訴訟を提起した「今治加計獣医学部問題を考える会」黒川敦彦氏は、今回の訴訟の目的を次のように語る。「訴状に書いたように、今治市が譲渡した評価額約36億7500万円の返還と、最大96億円になる高額な補助金の支出の差し止めです。住民監査請求した後にも、調査の結果、ひどい実態がわかってきています」設計図からわかった「世界最先端」のお粗末な実態。【加計問題をめぐる経緯】

「嘘の答弁」森友問題で佐川国税庁長官ら刑事告発

続きを読む >>

『巨悪対市民』税込1200円 18日発売

巨悪対市民 今治発! 加計学園補助金詐欺事件の真相だ。これも、歴史的な一冊になるだろう。中身、pdfでチェックさせて貰ったが、マスコミ関係者、週刊誌の記者さんは絶対買うべきだ。この本を読まずに加計問題は語れない、というほど、ギッチリ情報が詰まってます。半世紀ほど大事にしまっておけば、歴史を物語る証人として、金庫に収納し、白手袋で扱うような一冊になりますw 本来、小学館とか講談社あたりから何十万部という単位で売られるべき本なんだが、これが何故か、地下出版w 初版はわずか500部です。そのうち100部をワタシが買ったw 18日発売だというが、届き次第、ネットゲリラで売ります。一冊はおいらが買って、さっそく金庫にしまいます。今のところ、通販で買えるのはネットゲリラだけです。予約は受けておりません。

安倍晋三が詐欺幇助罪で山口地検に刑事告発されます ところで明日、16日、安倍晋三が詐欺幇助罪で山口地検に刑事告発されますw 面白いねw 警察ははやくアベシンゾーを逮捕しろw 投票日前にw もちろんやってるのは黒川さんw 明日は、いよいよ現役首相・安倍晋三が詐欺幇助罪で刑事告発される日です。ちなみに「巨悪対市民 今治発! 加計学園補助金詐欺事件の真相」には、松山地検に出された今治市議への告発状も掲載されてます。番頭ワタナベは「巨悪vs,チンカス」とか言ってますが、中身は一級の資料本です。

続きを読む >>

不正選挙宣言報道

選挙予測、各紙とも「自公300超うかがう」だって? 小池百合子の「絶望の党」が予想外の失速で、このまま自公で改憲に突っ走ることにしたみたいね。

安倍政権は低投票率によって支えられている。安倍政権が生まれた、直近2回の総選挙は過去最低。これ超重要だと思うんだけどなぁ。
不正選挙もあるようです。投票箱のすり替えにも注意が必要かもしれません。以下のアドレスは数字が正しいならありえない選挙結果です。裁判になっているようです。佐伯まお氏は投票に関わった方のようです。

・今回の選挙は、複数回の権力者の「コンスピラシー(共同謀議)」によって決まっていったわけです。図にまとめました
不正選挙偽首相が、加計学園問題隠しで衆院解散 不正選挙の日本側の中核に居るのが、日本財団=笹川財団=東京財団=竹中平蔵=パソナです。歴代の自民党首相である森首相とコイズミ首相と安倍首相と日本財団の笹川陽平会長がバカ笑いしているように、こいつらはグルです。

続きを読む >>

山口4区:国家権力対一般市民

※番頭ワタナベ氏:最後の最後で書名は巨悪対市民 今治発! 加計学園補助金詐欺事件の真相に差し替えました。税込み1200円

黒川敦彦&山本太郎:街宣動画 山本太郎「おもしろいじゃありませんか。国家権力対一般市民」

【衆院選・山口4区】アベ首相に公開討論会申入れ 顔こわばらす昭恵夫人 山本太郎議員は昭恵夫人に「公開討論会をしましょう」と呼びかけた。討論会の相手はもちろん夫君の安倍首相だ。
総選挙公示日の今日、下関市(山口4区)で開かれていた安倍晋三候補の出陣式でハプニングが起きた。「加計隠し」を世に訴えるために、首相のお膝下から選挙に立った黒川敦彦が、昭恵夫人に「黒川本人と安倍首相との合同立合い演説会(公開討論会)」の開催を申し入れたのである。黒川陣営のスタッフが申入れ書を直接、昭恵夫人に手渡した。
敵陣に乗り込んだ黒川は下関市役所前で第一声をあげた。「僕たちは4人で市民運動を起こした。市民一人ひとりが選挙で立ちあがることが大事です。モリカケ問題を明らかにして庶民のための政治をやるべき。税金泥棒は許さない」。山本太郎参院議員が応援スピーチをした。「投票所で『黒川』と書いて、外に出たら『安倍さんって書いた』と言えばいいんです」「昭恵さん、証人喚問カモンカモン」…山本議員のユーモラスな呼びかけが安倍首相の城下町に響いた。

続きを読む >>

♯国難来たる+『巨悪対チンカス』18日発売

 


安倍首相、今度は無告知ゲリラ街宣の醜態「お前は国難」プラカも必死で隠し、国民の批判から逃げ続ける
「♯国難」との追いかけっこ 「♯国難来たる」「♯トンズラ総理」「♯こんな総理は嫌だ」「♯安倍総理を追え」「♯お前が国難」等等のハッシュタグが増殖し、「国難が来るよ」「国難、立川にくるらしい」「国難、新百合ヶ丘から逃亡」「ヤジがこわくて場所変更したのに、♯国難が日本の未来を切り開くとか言ってるよ」などと様子を報告しあっている。有権者から時の首相が逃げ回る選挙など見たことがないが、いまや漫画のような追いかけっこが始まっている。異論を唱える者と対話ができず、背中を向けて逃げていくようなことでは政治家とはいえない。モリカケともども、逃げ癖の酷さが際立つだけである。

続きを読む >>

search this site.
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
recent trackback
links
profile
Mail
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links